Category: 2015年作成 > 自作撮影ブース

Comment (0)  Trackback (0)

撮影ブース自作

さて、35000円の撮影キットが値上がりし憤りを感じてからの撮影ブース自作です。
あの値上げは神から「自作しなさい、貴方ならできるわい」という思し召しだったんでしょうか。
流石に45000円投資するのはとてもじゃないけど無理だったので。
35000円でも高いと思う。

というわけで自作していきます!
していきます!というのは、順をおってということです。

まずはホームセンターで外装の枠を自作するための部品を購入します。

L字の柱2本、L字の土台4本、止めるネジ・紙を止めるクリップを複数購入しました。
合計で2000円もしませんでした。外装を組み立て、A4の用紙をセットしました。
IMG_1424.jpg
こんな感じ。柱を2本立てているだけなので、横幅のサイズ変更は用意にできます。
非常に簡単な作りなので誰にでも組み立てが行えます。
試し撮りにデデデ先生。
IMG_1422.jpg
ええやん。適当に取ったため、目の塗装がはみ出しています><。
下がカッターマットなのは仕方がない。注文したグラデーションペーパーなら長いので
問題ないはず。これは実家に一台、アパートに一台欲しい所ですね。余裕があったら
2台目作ります。設置も撤去も簡単なので、日本の住宅事情にあってます。
日頃の撮影が分かりやすく、キレイになれば良い。

とりあえず骨組みだけなので、実家にて照明も設置したブースを作成します。
アパートでの撮影はこれで限界かな。

Comments






プロフィール

がーべら

Author:がーべら
Twitter:@darkmatter2019
アナハイム的ブログ
プラモとゲームと日常生活を
綴っています。
→もっと詳しく

ガンプラランキング

アクセス数
スポンサー広告

↑卓上ディスプレイ。HDMI端子2つ。コタツでPS4に最適。

PS4で使用可能(PC設定後)。PS4でマウスが必要の際はコレ

PS4で使用可能。無線キーボード

↑モデラーに必見の書籍。中級者~テクニックまで簡単に説明してあります。 市販のガンプラ作成本に物足りないと感じたらこちら。

↑エポパテ、プラ板によるディテールUP中心の書籍。こちらは上級者向け。

↑超静か。アパート・、マンション暮らしはもちろん、実家暮らしでもオススメ。覚醒せよ。

↑とても共感できる本。これからも信念を持ち生活していきたい

↑炊きあがりが全然違う。もう市販のお米は食べられない。月1でお世話になっています。


1234567891011121314151617181920212223242526272829303103 2024